会社経営

レ・スアン・ハイ

レ・スアン・ハイ

取締役会長兼最高経営責任者(CEO)
グエン・タン・テゥン

グエン・タン・テゥン

取締役副社長
グエン・ホン・ハン

グエン・ホン・ハン

取締役副会長兼最高財務責任者(CFO)、取締役
ホー・トゥオン・ヴィン

ホー・トゥオン・ヴィン

取締役

レ・スアン・ハイ:取締役会長兼最高経営責任者(CEO)

ハイは1984年に、数学およびコンピューターサイエンスの学士号を取得しました。その後ドイツに留学し、大学院でコンピューターグラフィックスを学び、1988年に卒業しました。また1995年に、オーストラリアのニューサウスウェールズにあるニューイングランド大学で、コンピューターサイエンスの修士号を取得しました。

ハイの職歴は以下の通りです。
1992~1993年:フランスのアウトソーシングプロジェックトのプロジェックトマネジャー
1995~1998年:キャタピラー社ベトナム代理店のITマネジャー
1998~2003年:ベトナムのITおよびエレクトロニクス関連企業であるELINCO株式会社の共同創設者兼技術ディレクター
2000年   :VietSoftware株式会社の共同創設者であり副社長兼最高技術責任者(CTO)
2005~2007年:ベトナム情報通信省の郵便・通信・IT戦略国家研究所における教育・技術移転センターの副所長

元々はVietSoftware株式会社のITアウトソーシング部門であったVietSoftware International (VSII)が、2006年に正式に設立されました。ハイは、ビジネス開発、人材管理、財務・会計、そして購買・投資戦略など、会社全体の責任を持っています。2011年12月に取締役会長に就任し、パトナーと共にVSIIの指導・監督を行っています。

グエン・タン・テゥン: 取締役副社長

テゥンは、バクー市(旧ソ連)のアゼルバイジャン技術大学で、コンピュータ工学の学士号を取得しました。その後、ベラルーシ(旧ソ連)のミンスク市のベラルーシ州立大学で、ITおよび応用数学の博士号を取得しました。

テゥンは、20年以上に渡るコンピュータサイエンス分野の専門的経験を持っています。また彼は、ベトナム初のフランス市場向けソフトウェアアウトソーシングのプロジェクトを立上げました。その後1997~2002年に、JICA(国際協力機構)の日本政府資金援助(ODA)によるベトナムITトレーニングのプロジェクトに参加しました。 そして、2006年にVSIIに入社するまでの4年間は、ベトナムIBMにおいて、ビジネスおよび金融市場担当マネージャーとして勤務しました。
VSII(VietSoftware International)の取締役副社長として、テゥンは、ビジネス開発、人材トレーニング・人材開発などの責任を担っています。

グエン・ホン・ハン: 取締役副会長兼最高財務責任者(CFO)、取締役

ハンは、会計・財務、人事・人材管理、業務管理などの、バックオフィス業務を統括しています。
彼女は、ハノイ外国語大学から英語の学士号を、オーストラリアのSwinburne大学から国際会計の修士号を取得しました。
VSII入社以前に彼女は、ヤマガタベトナム社の副部長を、それ以前にいくつかの国際機関・企業の重要ポジションを歴任しました。

ホー・トゥオン・ヴィン: 取締役

ヴィンは現在、ハノイ国家大学に属するフランコフォニー国際学院(Francophonie Innovation(IFI))での情報技術の講師兼副所研修所の副所長です。

ヴィン博士は2000年から2014年までFrancophonie University Association(AUF))の研究所であるFrancophonie Computer Science Instituteの情報技術の講師であり、IFIでの勤務期間中にトレーニングディレクターおよび研究ディレクターを歴任しました。

ヴィンはハノイ工科大学から電気工学の学士号、カナダのChicoutimiのQuebec大学の修士号、カナダのモントリオール工科大学の情報技術の博士号を取得しました。